守る会側大勝軒が復刻させたと主張する山岸カレーは本当に美味しいのか?

故山岸一雄氏と大勝軒カレー
故山岸一雄氏と大勝軒カレー

引用

 

大勝軒といえば、ラーメン・つけ麺でお馴染みのお店である。故・山岸一雄氏が東池袋で創業し、現在はその弟子たちが多くのお店を展開している。そう、「大勝軒 = ラーメン」なのだが、期間・店舗限定で驚くべきメニューが提供されている。

 

 

それは……なんとカレーライスである!

 

中略

 

・復刻! オリジナルカレー

 

このメニューは、横須賀育ちの山岸氏が、横須賀でお馴染みの海軍カレーをベースに完成させたオリジナルカレーなのだとか。

 

中略

 

豚肉やジャガイモなどの食材をラードで炒め、大勝軒のスープとカレー粉で煮込んだそうだ。作り方の段階で、もうウマそう!

 

そうかにゃん女の子募集

 

・8月23日から

 

この復刻版カレーライスの提供が始まったのは、2016年8月23日から。提供初日に行ってみた。すると、券売機に、『カレーライス』がない! 「どうやって注文するの?」とスタッフに訪ねると、『あつもり(770円)』の食券を買うように言われた。

 

どうやら、あつもりとカレーライスが同じ値段なので、このような形の注文方法を取っているらしい。もしかしたら、これはこの日だけだったかもしれないので、店舗で確認して欲しい。

 

中略

 

石垣島でリゾバ募集

 

なんとコレはッ!! 食べたその瞬間から、奥深い味の広がりを感じるじゃないか。大勝軒のスープを使用しているとのことなので、スープの旨味がルウに凝縮されており、味にどっしりとした安定感がある。それでいて、濃すぎない。

 

草加城店舗スタッフ募集

 

・繰り返し食える

 

そこはかとなく、漂う昭和の味わい。その源は、もしかしたらラードかもしれない。ラードのコクがどこか懐かしさを感じさせている。想像していた以上に美味しいカレーだ。専門店でも食べることのできない、クオリティの高いカレーである。

 

肝心なのは、一度で食べ飽きない味に仕上がっていること。これは繰り返し食べても飽きることのない美味しさではないだろうか。

 

草加城女の子募集

感想

 大勝軒といえば、ラーメンというよりつけ麺のイメージが強いです。

 

 本店は行った事すらないですが、他の店舗でのイメージではそれほど美味しいのか?と疑問を持つ味です。

 

 元々東池袋で創業した山岸一雄氏の弟子たちにのれん分けして各地に大勝軒というお店が出来た次第らしいので、店によって味に異なりがあるのかもしれません。お弟子さんの技量というか。

 

 そして、その山岸一雄氏が亡くなられて半年もしないうちにお弟子さんたちが「のれん会」と「守る会」に分裂した事でも有名です。

 

 今回のレポートの対象店はお茶の水大勝軒は「守る会」側の代表のお店らしいですが、会社化されてさらに店舗展開していて、この代表、田内川真介氏38歳は、なかなかやり手なイメージです。

 

 レポートでは山岸氏のレシピを再現したように書かれていますが、なぜこのお店だけそれを持っているのか?あるいは他のお店も持ってるけれどやらないだけなのか?そのあたりも気になる所です。

 

 ちなみにこの手の記事はお店に配慮しているのか、かなり提灯ぽく迂闊に信頼して良いのかも疑問です。

 

 絶賛しかしてませんが、果たしてどうなんでしょうか?

 

 他と比較してなければ、そりゃ美味いとしか書けないでしょうけれど。

 

 確かめに行くのは悪い事じゃないでしょう。

 

そうかにゃん女の子募集


石垣島でリゾバ募集